信州峰の原高原トレイルランニングコース サマー大会 2014

※この大会要項は過去に開催された大会の開催要項です

信州峰の原高原トレイルランニングコースは真夏でも走れます。
普段は公開していない林業の作業道をこの日だけ使えるようにしてちょっとしたビュースポットを通るとともに、6月の大会に比べより負荷の高いレースにしました。

大会要項

大会名 「信州峰の原高原トレイルランニングコースサマー大会2014」
開催場所 信州峰の原高原(長野県須坂市)トレイルランニングコース
集合場所 峰の原高原スキー場レストハウス ニレイ(無料駐車場 1,000 台)
開催日 2014年8月17日(日) (8月16日試走日)
距離 13kmの部、25kmの部、36kmの部
募集定員 合計先着350名(定員になった日受付完了者に限り400名まで受付)
募集期間 2014年4月21日(月)正午~7月28日(月)
※ 定員に達したため受付を締め切りました
参加資格 13kmの部 中学生以上の男女 ※18歳未満の場合は保護者の承諾が必要です。
25kmの部 及び 36kmの部 満18歳以上の男女
参加費 13km の部 2,600 円/25kmの部 3,600 円/36km の部 4,700 円
(限度ある傷害保険料を含みます)
表彰 各部男女別に 1〜3 位を表彰
コース 峰の原高原スキー場レストハウス前 ▶
トレイルランニングコース( 1周 10.9Km)を  1周( 13kmの部)/ 2周(25kmの部)/ 3周( 36kmの部)
▶ 峰の原高原スキー場レストハウス前
計測はスタートからゴールまでのタイムと周回コース 1周ごとのラップタイム
制限時間 13kmの部 5.5時間/ 25kmの部 5.75時間/ 36kmの部 6時間
主催 株式会社エムティック mori@m-tic.co.jp
後援 須坂市、須坂市観光協会、峰の原高原観光協会、須坂市体育協会、SBC 信越放送、NBS 長野放送、TSB テレビ信州、abn 長野朝日放送、須高ケーブルテレビ、信濃毎日新聞、須坂新聞社   (順不同)
協力 財団法人仁礼会(コース所有)、菅平峰の原グリーン開発株式会社(峰の原高原スキー場)、須坂市水道局(飲料水供給)、峰の原トレイルランニングコース実行委員会 http://minenohara-trailrun.com、株式会社計測工房
協賛 株式会社明治
明日をもっとおいしく 明治 meiji


株式会社テクニカグループジャパン
株式会社テクニカグループジャパン


北陸コカ・コーラボトリング株式会社
北陸コカ・コーラボトリング株式会社
お申込方法 ※ 定員に達したため受付を締め切りました
RUNNETによるオンライン受付のみ RUNNETエントリーページへ

競技規則

  1. 定められたコースのタイムレース方式(所要時間の少ない選手から順位を決定)とします。
  2. レースは制限時間を設け、これを超えた選手はレースを中止し、役員の指示に従いゴール地点にお戻りください。
  3. 全コースにおいて、先ゴムを装着したストック・杖等の使用可能です。
  4. レース中に競技を中断(棄権)する場合は、安全確認上、ゴールの役員に申し出た上で IC チップを返却してください。
  5. 競技続行が不可能と判断された選手は、役員が競技を中断させることがあります。
  6. 以下の選手は失格とします。
    • 競技規則に違反し、また、審判及び役員の指示に従わなかった選手
    • 参加資格を偽って参加した選手
    • ゴール制限時間を超えた選手
    • ゼッケンを着用しなかった選手
    • ゴミをレース中に投棄した選手
    • 自然及び文化財保護に違反する行為があった選手
    • 不正行為を行った選手

コース概要

  1. エイドステーション(給水所)は周回コース上に 1 カ所、セルフ給水場は周回コース上 1 カ所を予定しています。
  2. トイレは周回コース上 1 カ所、周回コースから 50mの地点に 1 カ所設置されています。

注意事項

  1. 2014年8月16日の試走時はコース係を配置しておりません。また一部車道区間におきましては車に注意して走行してください。(8月17日大会当日は係員による交通整理を行います)
  2. 飲料水、行動食、雨具等、各自必要とする装備品は、各自の判断で持参してください。
  3. 当日は必ず健康保険証を持参してください。
  4. 55歳以上及び持病のある方は必ず事前に健康診断を行ってください。
  5. 受付に遅れた場合は出走をお断りします。
  6. タイム計測の IC チップは安全確認をかねておりますので、必ず競技終了後(棄権を含む)すみやかに大会役員に返却してください、返却されない場合 IC チップ代に加えて費用請求に要した経費をお支払いいただきます。
  7. 台風などによる荒天等、レースを行うことが不可能だと判断される状況の場合、競技を中止することがあります。競技開始前、開始後に関わらず、この場合参加費等の返金はいたしません。
  8. レース中の事故については、応急処置のみ行いますが、それ以外の責任は負いません。
  9. ゴミは必ず各自で持ち帰ってください。
  10. 大会出場中の写真、映像、記録、記事などの新聞、雑誌、テレビ、インターネット等への掲載権は主催者に属します。
  11. 競技以外の荷物については役員の指示に従い、所定の場所をご利用ください。ただし、貴重品・壊れ物等については各自管理してください。主催者側では紛失の責任は負いません。
  12. スポーツ傷害保険は大会側で17日の大会当日については保障の額に上限のある商品に加入をしております。限度を超える保障や大会当日以外の日につきましてはご自身で加入いただきますようお願いいたします。

スケジュール

2014年8月16日(土)

9:30 峰の原高原スキー場レストハウス ニレイにて参加者受付開始
10:00 コースオープン
15:00 コースクローズ・参加者受付終了

2014年8月17日(日)

7:00〜7:45 峰の原高原スキー場レストハウス ニレイにて参加者受付
7:30 開会式
8:00 36km の部スタート
8:15 25km の部スタート
8:30 13km の部スタート
14:00 競技終了
14:30 コース閉鎖

※レストハウス ニレイは冬期のみの営業のため食品等の販売はしておりません。
※表彰式は各クラス3位までの順位が確定し準備ができ次第随時行います。

エントリー

受付期間 ※ 定員に達したため受付を締め切りました
2014年4月21日(月)正午 〜 7月28日(月)
※入金確認後申し込み受付が完了します(定員になった日受付完了者に限り 350 名まで受付)。締め切り後の入金分に関しては、手数料等の諸経費を差し引いた金額を返金いたします。
募集定員 13kmの部、25kmの部、36kmの部 合計先着350名
お申込方法 ※ 定員に達したため受付を締め切りました
RUNNETによるオンライン受付のみ
RUNNETエントリーページへ(インターネット・携帯サイト) エントリフォームに必要事項を入力してエントリー

宿泊のご案内

近隣の宿泊施設への宿泊は参加資格要件ではありません。地元の方も是非ご参加ください。
とはいえ、標高 1150m〜1540m での大会となりますので、体を慣らす意味から近隣の宿泊施設への宿泊をおすすめいたします。

※宿泊申し込みは、各宿泊施設へ直接予約をお願いします。近隣には多数の宿泊施設があります。
宿泊施設のご紹介が必要な方は、mori@m-tic.co.jp にご連絡願います。折り返しご連絡いたします。

個人情報の取り扱い

主催者は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等を遵守し、主催者の個人情報保護方針に基づき、 個人情報を取り扱います。
大会参加者へのサービス向上を目的とし、参加者案内、記録通知、関連情報の通知、次回大会の案内、 大会協賛・協力・関係団体からのサービス提供、記録発表(ランキング等)に利用いたします。
また、主催者もしくは委託先から申し 込み内容に関する確認連絡をさせていただくことがあります。

アクセス

アクセスマップとアクセス方法
峰の原高原スキー場アクセスマップ

コースマップ

信州峰の原トレイルランニングコースサマー大会コースマップ
※地図をクリックすると大きなサイズで見ることができます